上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
子宮肉腫による卵巣子宮リンパ節摘出手術後のフォローアップ外来メモ


2012.2.13

本日、昨年2011.2.14以来、一年ぶりの婦人科フォローアップ外来診察日でした。

もう、子宮肉腫による卵巣子宮リンパ節摘出手術後11年なので、

フォローアップ外来は1年に一度となっています。

問診、内診、採血、そして今日は胸部レントゲン撮影もしました。


問診では、リンパ浮腫についてのアドバイスがありました。

何年経っても油断せずに、日々のマッサージと、姿勢に注意しながら、

弾性ストッキングでの圧迫もしたりして、過ごしていってください、

というアドバイスをいただきました。


効いてるのか、効いてないのか、こんなに適当でいいのか?

と自問自答しながらのリンパマッサージですが、やらないよりは効果あり!なんだそうです。

なので、地道に続けていこうと思います。


内診と採血(腫瘍マーカーなど)とレントゲンの結果は、

1週間後ぐらいに郵送されてくるそうです。


ここのところ、郵送はせずに、成人病外来(骨粗鬆症など骨関連)診察時に、

結果を聞いていたのですが、郵送または外来診察に来て聞く、

このどちらかにしなくてはいけないことになったそうで、郵送にしました。

なぜか何千円という料金がかかるんだよねぇ。。。(^^;


お腹もやわらかいし、リンパの溜まりもないようなので、大丈夫そうですね、

と言ってもらって、一瞬喜んだんだけど、この、お腹のやわらかいのって、

たっぷりたまった脂肪なんだよね(^^;

まあ、けっこう強めに押しているし、それでも中の方に変な感触のものはない、

という意味であろうと受け取って、良しとしましょう♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ
応援クリックいただけると励みになります
関連記事
2012.02.13 Mon l 子宮肉腫【がん】 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/837-db73db24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。