子宮肉腫と診断されてから、というか、
子宮肉腫と診断されて卵巣子宮リンパ節全摘手術をしてから、
もうすぐ、まる8年が経過しようとしています。

昨日、半年に一度の定期診察でしたが、

いよいよ一年に一度の定期診察にしましょう

というふうに言われました。

一年に一度しか診察がないのかと思うと、ちょっと不安な気持ちもあるけど、
でも、一年に一度は、婦人科がん検診が出来るんだと思えば、
安心といえば安心かなとも思えるような思えないような。。。

どっちだー!!!(笑)


そして、先生から、こんなことも言われました。

CTも、一年に一度というよりは、
何か異常があったら・・・ぐらいで、いいと思いますよ・・・

と。

ようは、加齢によって、今後いろいろ乳がん検診だとか、
他の病気でも、CTを撮る機会が増えるであろうし、
やはり一年に一度、今後も腹部と胸部CTを続けて撮っていくというのは、
被ばく量もバカにならないので、
婦人科で受けていた分を、
そちらの方にまわす・・・みたいに考えるというのも含めて、
婦人科でCTを撮るのは、少し期間を開けていきましょうかね、
ということなんだそうです。

ふむふむ、被ばく量ね・・・
って、調べてみたら、
意外ともの凄い量だったりしたので、
ちょっと驚いています。。。

まあ、たしかに、ひな祭りの日には、
乳がん検診と称して、またもやマンモグラフィを受けるので、
またもや被ばく量を増やしていくわけだし、
ちょっと不安な面もあるけれど、
婦人科としてのCT撮影は、
とりあえず一時中断っていうところでOKなのかなぁって思いました。

ペロっと1枚の用紙をくれました。
そこには、予約は1年後になりますが、
途中でこれこれこういう症状が出たり気になったりしたら、
いつでも婦人科にいらしてください・・・
みたいなことが、書かれていました。

とはいえ、音函の場合は、骨が異常に減っているので、
同じ婦人科の先生が開いている成人病外来の診察のために、
3ヶ月ないし半年ごとに通院していくので、
万が一、出血~!!なんてことになっても、
すぐに相談できるから、安心なんですけどね。


人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます ↑  
関連記事

2008.02.15 Fri l 子宮肉腫【がん】 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/80-c75e71cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)