1週間ぐらい前だったでしょうか、7分間ぐらい途中からだったのですが、
偶然見たnews23の筑紫さんのインタビュー。

その中に、「生きがい療法」という言葉が出てきました。
初めて聞いた名前でした。

なんなのかな?と、途中からでしたが見ていると、
気功だとか、イメージトレーニングだとか、
西洋医学でもなく、東洋医学でもなく、
なんかいろいろ身体によさそうなことをやって、
がんにならない身体作りをしている・・・みたいな、内容でした。

で、やっとそのときのことを思い出して、
さきほど「生きがい療法」で、いろいろ検索してみました。

全部を見るのも面倒だし、どこが大元なんだろう?
と思いながら、上から順番にクリックしていったら、

「生きがい療法と精神腫瘍学」
というページが現れました。

伊丹さんという方がお話をされている?書いた?記事の、
特集ページみたいなものらしいのですが、
なんかけっこう文章を読むのが嫌いな音函が、
ひきつけられるように上からずーっと一気に読んでいってしまいました。

で、その中に、興味深い言葉が並んでいました。

NK(ナチュラルキラー)細胞について書かれている欄の中に、
もう一つの検査はCD4/8。低すぎるとがんに対する抵抗力が弱い。高すぎると膠原病・リウマチのような免疫異常の疾患になりやすい。笑った後は、低すぎた人は皆高く、高すぎた人は皆低くなっています。もともと正常範囲だった人は横ばいで変化がありません。これはひとつも例外がないんです。大いに笑うとがんに対する抵抗力が強くなり、膠原病・リウマチのような免疫異常も改善される、ということがいえそうです。
 

免疫異常の疾患・・・
これって、音函にピッタリ当てはまるんじゃないの?と、思ったのです。

あちらこちらで、とにかく笑うことはいいことだ!
という話はよく聞くのですが、

なんでか?
というのは、追求したことがなかったし、あまり耳に入ってきてませんでした。
だけど、これを見て、やっぱり笑うことっていいんだ!と、
あらためて知りました!

お笑い番組、好きでよかった![:楽しい:]
これから先もずっとお笑い番組を見て爆笑していこうと、
あらためて強く思いました!
 
バカみたいにゲラゲラ笑って、ワタシってちょっとヤバイんじゃないの?って、
自分のことを冷静に見ちゃったりすることもありましたが、
これからは、大いにバカ笑いして、
CD4/8とかっていう、よくわからないものの数値を、
高くもなく低くもない状態に保っていこうと思います。

で、CD4/8って、何?(^^;

関連記事

2008.02.03 Sun l 健康雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/77-6fb1f3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)