昨日11月22日に、お台場フジテレビの、
22Fフォーラムにて行われました、
 『お台場オトナPARK「オトナのスペシャルライブ」
  チューリップ SPECIAL LIVE』
を観に行ってきました。

オトナPARK


曲順は、だいたいツアーと同じ内容でしたが、
かなりの曲を端折っていたので、
通常のツアーよりも40分ぐらい短かったと思われます。

ちょっと大きめのライブハウスといった感じの会場だったので、
ご本人達も、ツアーのホールとは違って、
お客さんとの距離が近いことに、
新鮮さを感じるみたいなことを話していましたが、
確かにフラットな場所だったけど、距離は近かったです。

今回のツアーでの座席は、ほぼ全部二桁中盤で、
昨夜のお台場でも、なぜか二桁中盤の列数でしたが、
ハッキリクッキリと顔が見れました!

パイプ椅子でしたし、列と列の間の距離が、
普通のホールの固定椅子に比べたら狭いんでしょうね。

そんな会場の雰囲気もあってか、
なんか通常のツアーとは違って、
むか~し、ルイードなど、ライブハウスでやっていた頃のことを、
チラっと思い出したりしながら、観てました。

MCも、オトナなテイストもあったりして、
ちょっと財津さんエロ系に走ってたりして笑えました!(笑)
「オトナPARKですからねぇ!?」
みたいに付け加えながら、楽しいMCが繰り広げられました。

ライブは短いながらも楽しい内容でしたが、
どうも腑に落ちないことが・・・

オトナPARKは11月23日から3日間のイベントで、
チューリップは前夜祭のライブとして行われました。
3日間のイベントでも3組のアーティストがライブを行うのですが、
全部同じチケット代ではなかったのです。
イベントでのチケット代は7000円台。
しかし、前夜祭だけは、なぜかチケット代が10,000円。

何か楽しいオマケでもあるのか?と、へんな期待に胸をふくらまして行きましたが、
結果、何もオマケのようなものはありませんでした(^^;

あったといえば、入場前に無料配布していた、
ボールペンと、カレーかな(^^;

オトナPARK入場前無料配布品

でも、これって、きっと、他のアーティストの日も配るんだろうし、
いまだに、なぜ10000円だったのか?
納得できずにいます。

国内アーティストのライブで、10000円支払ったのは、
後にも先にも昨夜のチューリップinお台場オトナPARKが初めてです。

通常のコンサートツアーでさえ、7350円で、2時間半弱です。
なのに、昨夜のお台場では、10000円で、2時間弱でした。

これって、いったい、何なのでしょうか?
横18列×縦29列で、約500人という会場に、
フジテレビの関係者らしき方々がけっこう多く前列を占めていました。
後方29列まで、フラットな普通の狭い縦長のホール。
12列目でも、前方に背の高い男性が3名ほど横揺れやら通路はみ出したりで、
どう体をずらしても、ステージ全部を見ることは不可能でした。

関連記事

2007.11.23 Fri l 音楽雑記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

>紺ジャケさん

ゆとりどりーむをご覧いただきましてありがとうございます。
紺ジャケさんも、いくつかの病院に転院されていらっしゃるようで、いろいろ大変なこともあったかと思いますが、現在の病院で落ちついて検診やら治療ができるといいですね。
1cm大きくなったら・・・
数字で刻まれてしまうと、たしかに不安な気持ちが増してしまいますよね。。。
大きくならないことを祈っています。
2007.12.01 Sat l 音函. URL l 編集
コメントありがとうございました。
何の連絡も無いまま一週間が過ぎようとしています。

音函 さんの体験情報を拝読させていただき私も昨年子宮筋腫&卵巣脳腫と診断され、今年9月主治医の体調不良での転院のため MRIを受けたところ、その病院で
「次に行く病院で 切ったほうのがいいですね。」   と。
つぎの総合病院では、内診エコー後
「筋腫はあまり大きくないのでそのままでいいと思いますが、卵巣は切りたかったら切りましょう。でも、あと1cm大きくなったらきります。それまでは、定期的に診察に来てください」   というものでした。
ものすごく不安だらけ。。。
次の検診は年明け11日です。
   
2007.11.29 Thu l 紺ジャケ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/65-dedc171a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)