3/17から続いている、両手指の小指・薬指・中指の第一関節の腫れと痛み。

手の第一関節の痛みについて調べてみると、

「へバーデン結節」(変形性指関節症)

という病気を発見!

原因は、加齢(^^;、そして、ホルモンの変調。

  加齢もあるし、卵巣欠損して10年経過で、ホルモン大変調してる(^^;

左右対称に症状が出るらしい。

  実際に両手に腫れと痛みが出ている。

第一関節の背側にできる骨の変形

  背側ということは、手の甲側でしょ?そのとおり。

この手の指の第一関節の腫れと痛み、ヘバーデン結節で、正解かも(^^;

て、調べていて、初めて知った病名です。

ヘバーデン結節は、加齢に伴ってみられる変形性関節症で、
リウマチのように他の関節にまで広がるようなことはないようで、
数年のうちに症状が落ち着くらしい。

特にコレといった治療はなく、投薬や湿布による安静などが主らしい。

一度、整形外科に行って、レントゲンでも撮って診てもらおうかな。

あとは、約半年後に血液リウマチ内科の診察があるから、
それまで腫れや痛みが増さないようであれば、その時に相談かな。

通常の定期採血では、リウマチ因子は項目に入っていないから、
次回採血での結果を求めるのは無理。

そういえば、何年か前に、手の小指が痛く腫れてるから、
リウマチじゃないかと思って、大学病院の整形外科を受診してみるも、
なんでもないという結果に。

今回は、両手に症状が同時に出ているから、
リウマチなり、ヘバーデン結節なりの診断になるのかも。

あとから、あとから、いろいろ体の変化って起きるものだねぇ。
まあ、生かされていることだけでも、有難い♪
すべて、受け入れさせていただきます♪

PCいじるのも、ほどほどにしておかないといけないのかもね。

それにしても、知らない病気って、まだまだ、いーっぱいあるある!
で、原因不明でなる病気も、ヘバーデン結節を含め、これもいっぱいあるある!

どこまで増えていくのかなぁ。
私が抱える病気の種類!
今でもけっこう抱え込んでるんだけどねぇ、
タテにもヨコにも大きくて、見た目が元気そのものだから、
病気持ちに見えないから、困っちゃう(笑)

     いつもポチッとありがとうございます  
人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
関連記事

2010.04.10 Sat l 健康雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/427-09fcc6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)