同じ木に咲いている花でも、
相手が大きな塊りになって咲いている被写体だと、
サイバーショットW380のおまかせオート撮影モードは、
簡単にマクロモードになってチューリップマークが出てくれて、
接写が可能になることに気づきました。

shidekobushi-tare.jpg

こちらの木にぶら下がっていた、木についての説明書きには、

モクレン科

学名 Magnolia stellate

シデコブシ

花弁の長さは7~10cm

と書かれていましたので、木の名前は、シデコブシのようです。


こういう木の花のように、被写体が、あるていど集まって塊りになって、
大きくなっていてくれると、簡単にマクロモードになってくれるのです。

小さくて軽くて簡単そうなデジカメなのに、
なんか、けっこう、マクロ撮影に関しては、苦戦中です。

ちなみに、このシデコブシの花部分を拡大してみると、

shidekobushi-up.jpg

こんな感じ。

けっこう、被写体が塊り状なので、しっかりとピントが合ってる感じ。

それにしても、春の花って、温かみのある色で、
見てるだけで癒されますね~。

     いつもポチッとありがとうございます  
人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
関連記事

2010.03.21 Sun l Cyber-shot DSC-W380 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/408-b1966eba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)