キャットタワーを購入して以来、
猫のパクはタワーに付いている麻紐巻き爪とぎで爪をしっかりといでいます。

で、キャットタワーの周りによく落ちているのがコレ。



最初は、何だろう?と思いつつも、
何も考えずに捨てていたのです。

で、つい最近気づいたのですが、
どうも、これ、爪の抜け殻っていうのでしょうか?、
正式名称はよくわかりませんが、
この物体がポロっと取り外されると、
新しい爪がすでに鋭く尖った状態で現れるようなんです。

何年も猫と一緒に生活をしているというのに、
気づくのが遅すぎですね(^^;

とはいえ、パクに引っかかれて傷を作ることが多いので、
最近では、この爪の抜け殻が落ちていると、

パクの爪をチェックするようにしています。

落ちている抜け殻の分だけ、
しっかりと新しい鋭く尖った爪があるのです。

てっきり、猫の爪とぎっていうのは、
生えて伸びてきた爪を鋭くするためにといでいるのかと思っていたのですが、
この抜け殻を外すために爪とぎでガリガリしているのですね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます ↑  
関連記事

2010.01.09 Sat l ●猫パク♪メタボ期 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/324-51f0bf71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)