昨夜の化粧特集だったアインシュタインの眼、見ました!

今まで、よかれと思ってやってきていた化粧の方法は、
間違いだらけでした(^^;(^^;(^^;

クレンジングは30秒~40秒ぐらいにして洗顔するのが皮膚科的にはいいとか。

クレンジングに5分とか10分かけているという街中でのインタビューには、
逆に驚きました。

どちらかというと、あまり丁寧なクレンジングをしてきていないので(^^;、
え?5分もクレンジングしながら肌をこすっているの?と、驚きました。


あと、三上さんのファンデーションの薄塗り技術。
これは真似してみようと思います。

あれはリキッドファンデーション?なのかな?
もう少しクリーミーなファンデーションにも見えましたが、
とにかく、液状のファンデーションを塗るときには、
三上さんはファンデーションを手で温めて手のひらに広げてから、
顔にクリームをつけるときのようにファンデーションを置いて、
指全体を使って薄く塗り広げていくという方法でした。


それから、スーパーカメラで検証する化粧水の塗り方。

コットンでパタパタするのと、コットンで押えるように塗るのとでは、
化粧水の浸透が全く違っていました。

パタパタたたく塗り方だと、ほとんど化粧水は浸透していなくて、
押えるように塗っている方は、しっかりと化粧水が浸透しているという結果でした。

この間、予告をチラリと見た瞬間から、
明らかに自分の化粧水の塗り方は間違いと気づいていたので、

ちゃんとコットンを買ってきて、
コットンで押えるように化粧水を塗る方法を実践しています。

今までは、手で塗ってたから、そこからして大間違いだったようです(^^;


それにしても、三上さんが使っていたフェイスブラシ、
めちゃめちゃ気持ちよさそうな感じに見えました。

欲しいけど、お値段が気になります。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます ↑  
関連記事

2009.11.23 Mon l 健康雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/289-4827ee10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)