上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2008年11月20日(木)

今日も口腔外科外来での診察です。
さすがに6日目ともなると、
口腔外科の受付の方やら、歯科衛生士の方やら、
みなさまと顔なじみ状態になりました。

よくなりつつあるとはいえ、やはり、まだ、
膿が出ているので、今日も、
ガーゼを引き抜き、洗浄し、ガーゼを再び詰めなおす処置と、
セフメタゾンの点滴をして帰宅しました。

やっぱり右上の2番目あたりがズキズキっと痛むので、
先生(今日は男性の若先生)に言ってみました。
昨日、女医さんにも伝えたのですが、
やはり右上が痛いのです。

女医さんは、カビがいるせいで歯茎が腫れて、
傷ついているからかな?とおっしゃってましたが、
どうなんでしょうか?と聞いてみたら、
特に傷ついている部分もないし、
大丈夫でしょう、、、と言われました。

ここの口腔外科には、先生が2人いて、
交互に手術室に入っている日があったりして、
いつも同じ先生に診察してもらっているわけではありません。
なので、2人の先生の意見を聞くことができるわけですが、
2人とも、いっつも診立てが違うのには、いつも驚かされます(^^;。
同じ病院で、違う意見を日々言われていると、
どちらが正しいのか?患者側はわからなくなります・・・
あとは、患者本人で考えて判断する?ってことになるのかな?(^^;

明日は、この膿んだ部分を、11/14に切開してくれた先生(女医さん)から、
現状や今後についての説明があるということなので、
午後にいらしてくださいということで、予約をとって帰宅しました
関連記事
2008.11.20 Thu l 親知らず抜歯手術 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/155-676c74e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。