2008年11月18日(火)

今朝は、いつも駅まで人通りの少ない、
バイパス沿いを歩いていくのが直観的にイヤな気分になり、
紅葉が綺麗であろう公園の中を通って行きたいと思いました。

相当なストレスで、心身ともにかなりグッタリしていたんでしょうね。
自然と、木々の中に行きたいと体が欲し、
木々の、自然の力から、パワーをもらいたかったんでしょうね。
しばし深呼吸などをしつつ、紅葉の木々の下を歩き、
森林浴?というのだろうか?紅葉の樹木の場合は、森林浴ではないのかな?
よくわからないけど、とにかく、リラックスできたわけです。
ということは、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)が活発になったということで、
やっと少し元気になれたような気がしてきました。

手術後から、ずーっと、痛みがあったために、
それはそれは相当なストレスの中にあったわけで、
なんか元気になれないなぁ・・・って、ずっと感じていて、
ナチュラルキラー細胞なんていう存在すら忘れていたんだけど、
今日は、なんだか自然と足がリラックスできる方向に向いていって、
帰宅して、夜になって、あれ?ちょっと元気になれてる?って思ったわけです。

なんか、人間の体って、本当にスゴイなと思いました。


とはいえ、病院に着いたら、
やっぱりまだ膿が出ているので、
ガーゼを引っこ抜いて、洗浄して、ガーゼを詰め込み、
点滴をしました。

さすがに、すべての処置が終わった後は、心身ともにげんなリ状態になります。


それから、昨日11/17に採血をした結果が出たそうです。

血液検査結果
CRP(炎症反応)  0.0 
   (上限値0.3以下mg/dl)

白血球  38.0(L)
   ( 下限値40-上限値80×10^2mm

赤血球 391.0
  (下限値380.0-上限値480.0×10^4mm)

ヘモグロビン 12.7  
  ( 下限値12.0-上限値16.0g/dl)

ヘマトクリット 37.4  
 (  下限値35.0-上限値48.0%)

MCV 95.7 
  ( 下限値85-上限値100fl)

MCH 32.4
   ( 下限値27-上限値35pg)

MCHC 33.8
  ( 下限値31-上限値36%)

血小板 20.3 
  (下限値12-上限値30×10^4mm)

   L:下限値超
   H:上限値超
   HH:下限値、上限値異常値超


ビオフェルミンR錠を飲み始めたせいか、
お腹のキュルキュル音もやんわりとしてきて、
やっと普通の便に近くなってきました。
とはいえ、普段よりはかなりやわらかめですが・・・
関連記事
2008.11.18 Tue l 親知らず抜歯手術 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/153-4d701516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)