うーん。。。
まいりましたねぇ。。。
10月30日に親知らずを抜歯した部分が、
膿んでしまいました!!

11日あたりから、だんだんと痛みがひどくなってきて、
痛み止めを飲んだりしていたのですが、
ついに、今日、鏡を見ながら歯を磨いていたら、
抜歯した手前の歯と頬の間に、
なにやら白っぽいものが・・・

歯ブラシで軽くなぞってみたら、歯ブラシに付いてきました。
よーく見たら、黄色っぽいではありませんか!
もしや、膿み?

病院に電話をしてみたところ、
もしも膿んでいるといけないので、
ご心配なようでしたら、一度診察にいらした方が・・・
と言われたので、ギリギリ間に合いそうだったので、
即日予約でギリギリ駆け込み、診察していただきました。

「あー、膿んでますねぇ・・・。
 一応、検査に出しておきますね。
 ケンキセイキンかもしれないので。
 (この菌は、暗い所を好む菌らしいです)
 今日は、これから切開をして、膿を出して洗浄して、
 点滴をしていただきます。」

えー!!!!!
せっ!切開ーーーー!!!!???

麻酔をして、切って、開いて、膿を出して、
洗浄して、ガーゼを詰めて、点滴をして、
痛み止めを飲んで、痛み止めと抗生剤を処方してもらって、
痛みとガックリ感満タン状態で帰宅しました。

一度膿むと治りにくいそうです。
しかも、こういうふうに膿んでしまう人は、
「たまに」いるのだとか。

さすが音函!
この、「たまに」とか、「まれに」というものに属しやすいみたいです(苦笑)
クジ運は悪いのに、こういうのだけは運がいい?(^^;

まいりました。。。
ちょっと泣きそうになりました。。。

けど、まあ、しょうがない。
なってしまったものは。

ちゃんと歯も磨いてイソジンで何回もウガイをしていたのになぁ・・・
磨き方が足りなかったのだろうか・・・
でも、縫ったところをガシガシ磨くわけにもいかなかったしなぁ・・・

ふぅ。。。

それにしても、痛い。。。
また食べれなくなっちゃった。。。


親知らず抜歯手術後の化膿・再切開手術体験については、
ゆとりどりーむ本館「化膿・再切開手術」のページにも詳細を掲載しています。






JUGEMテーマ:健康


関連記事
2008.11.14 Fri l 親知らず抜歯手術 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/149-cb428272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)