ここのところ、雑誌やら新聞やら、
けっこう文字嫌いな私としては、読む機会が多くて、
「緩和ケア」についての記事をよく目にします。
とりあえずは、切っておいてあるんだけど、
いつか時間があれば、
ゆとりどりーむHPサイトでまとめられたらなと思ってたりします。
いつになるかは全くわかりませんけどね。。。(^^;

記事には、病院名なども載っていましたが、
ちょっとそこは書かずにおくとして、
こんなことが書かれていました。
その病院のとある先生の言葉です。

「だから、転移・再発がんと診断されたら、
 早期に緩和ケア科にアクセスして欲しい。
 診療科の枠にとらわれず、患者さんの全体像を把握しつつ
 心身の苦痛に対処できるからです」

というふうな言葉がありました。

なるほど。
これは力強い言葉です。
心身の苦痛に対処してくれるというところが、
とても素晴らしいと思いました。

この言葉は、しっかりと頭の隅に置いておこうと思います。

他にもねぇ、けっこう良い記事というか、素材が、
紙媒体には転がっていますねぇ。

文字ギライなんだけど、
たまには集中して読んでみないといけないなって思いました。

ちなみにこの記事があった雑誌は、
週刊文春の2008.5.29号です。
病院情報ファイル2008という特集ページでした。
145ページです。


関連記事

2008.05.22 Thu l 健康雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/108-fd7c750e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)