子宮筋腫は良性、子宮肉腫は悪性のものです。

悪性腫瘍”がん”は、
”癌(ガン)”と”肉腫(ニクシュ)”に、大まかに分類されます。

”癌(ガン)”は、
 体の外側および表層部に沿って
 組織を形成している細胞(上皮細胞)からなるもの

”肉腫(ニクシュ)”は、
 非上皮性細胞(間質細胞:支持組織を構成する細胞からなるもの

子宮肉腫(ニクシュ)は、
子宮体部にできる悪性の腫瘍です。

子宮肉腫は婦人科のがんの中でもまれな病気で、
子宮体部がんの2~5%です。
子宮肉腫は、子宮頸部より体部に多く発生し、
その大部分は筋肉から発生します。


”子宮筋腫(キンシュ)”と”子宮肉腫(ニクシュ)”の違いについて。
 ・子宮筋腫(キンシュ)
    子宮体部にできる良性の腫瘍です。
    命を落とすような危険なものではない。
 ・子宮肉腫(ニクシュ)
    子宮体部にできる悪性の腫瘍です。
    悪性なので、命を落とす危険がある。


子宮肉腫について詳しく掲載されているのは、
国立がんセンターのホームページなど、
がん専門サイトにあります。


ここから下に書かれている内容は、見た目の違いについて、ド素人的表現方法で書いたものです。
残念ながら、患者である音函本人は、どちらの標本も見ていません。

あくまでも、ゆとりどりーむ管理人である音函が、実際に体験した子宮筋腫核出術によって取り出された時に、家族が見せてもらった、良性と悪性の筋腫(肉腫)についての、見

○良性だった時の子宮筋腫について
 梅干(小梅)の種みたいな、硬くて赤っぽいイメージのもの

×悪性だった時の子宮肉腫(ニクシュ)について
 マイタケのようなグレイがかった変な色をしたものが、
 いっぱいフワフワ浮いている感じ
     
そして、2回目の筋腫(これが悪性の子宮肉腫だったわけですが)の時の方が、出血量も半端じゃなく激しかったし、多かったし、筋腫自体の成長(大きくなる勢い)が早かったと感じます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます ↑  
関連記事

2007.09.17 Mon l 筋腫と肉腫の違い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yutoridream.blog117.fc2.com/tb.php/1-8678356c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)