今日は甲状腺外来診察でした。

当日採血、当日診察時に結果を聞きました。
無機リン数値が若干高めながらも心配しなくていい値ということで、
甲状腺関連の数値にはまったく問題なしでした。

甲状腺ホルモン剤「チラーヂン」の製造工場が震災で被災して、
「チラーヂン」が不足しているというのをニュースで見て知っていましたが、
やはり本当に不足しているそうで、30日分だけの処方となりました。

いつもなら半年分を処方していただけて、
次回診察は半年後を予約ということになるのですが、
実は・・・と、先生から、
チラーヂン製造工場が震災で被災して、不足しているので、
30日分しか処方できないという説明を受けました。


さらに、甲状腺の手術をしてくれたW先生が大学病院を辞めたのです、
というお話がありまして、え?と思って話を聞いていくと、
W先生がクリニックを開院したというビックリなお話に発展!

で、大学病院だと木曜日診察限定になってしまうけど、
W先生のクリニックだと、何曜日でもOKということで、
クリニックでの診察移行に即決!

帰宅後、すぐに電話予約をして、手持ちのチラーヂンがなくなる頃の、
6月上旬を予約しました。

昨年11/1にオープンしたホテルの中にあるそうで、
どんな雰囲気なのか、今から行くのが楽しみです♪

って、病院に行くのが楽しみって(^^;、
だんだんとおばあちゃん化している自分に気づいちゃいました(^^;

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
  いつも応援クリックありがとうございます  
関連記事
2011.04.28 Thu l 健康雑記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
桜は八重桜が満開で、
ツツジはオオムラサキツツジなどが満開で、
場所によっては藤の花も咲き始めてました。

脳神経外科に行く途中の小さな公園に、ハナミズキがあって、
満開になってました。

hanamizuki201104.jpg

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
  いつも応援クリックありがとうございます  
関連記事
2011.04.28 Thu l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先週月曜日ぐらいから、
左手、左腕がピリピリとしびれていることに気づき、
なんだろう?と思いながら1週間が過ぎ、
気づいてみたら、左顔面にも同じようなしびれが!

腕やら手だけなら、以前整形外科でX線を撮ったときに、
首の骨が1ヶ所狭くなってるところがあるので、
頚椎が原因なんだろうから、そのうち良くなるだろう、と思っていたのに、
顔面もしびれているとなると、何?

調べてみると、口と手がしびれるのは脳卒中・・・という情報が!

これはマズイ!
ということで、脳神経外科に行ってMRIを撮りました。
脳全体と脳の血管の画像が撮影されていて、画像診断。

結果は、異常なし。

脳に梗塞があれば白く写るそうですが、特に異常なし。
血管も特に異常なし。

で、残される原因としては、頚椎症、もしくは、頚椎症性頸髄症かもしれないということで、
ゴールデンウィーク明けに、今度は首のMRIを撮影することになりました。

またまた加齢、老化が原因の症状のようです(^^;

卵巣摘出して11年が経とうとしていますが、
みごとに更年期障害の症状が骨という骨にきちゃってるなぁ・・・
といったところでしょうか。

ひとまず、脳に異常がなかったということで、ひと安心♪

メコバラミンというビタミンB12を処方されました。
末梢神経の障害を改善する薬なんだそうです。

しばらく飲んでいくうちに、しびれが改善される人もいるそうです。
期待半分で、飲み続けてみます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
  いつも応援クリックありがとうございます  
関連記事
2011.04.28 Thu l 健康雑記 l コメント (0) トラックバック (1) l top