火、水、木と、3日連続で4ヶ所通院をしてました。

木曜日の今日は、甲状腺外来。
半年に一度、チラーヂンをもらいに行きます。

一応、先生が、鎖骨付近に横一文字にある甲状腺摘出後の傷をチェックします。
そして、周囲のリンパをサワサワと触診。

「こってますねー」

「これは何だろう?痛いですか?」

「気になるかな?」


左側の鎖骨に近い部分を触ったときに、小指の先ぐらいのグリグリがあって、
まあ、触られれば、痛いとまではいかなくても、
グリグリといじられれば、それはまあ痛いという感じもあるかなぁ、
というぐらいの感覚です。

「悪いものというよりは、筋肉?の何か?かなぁ?まあ心配ないでしょ」

と言われると、心配になる音函(^^;
一応、聞いてみました。

「グリグリのあるところは、リンパ腺のどこかですか?」

「リンパ腺ではないですね」

首、肩周囲のコリは、まあ、いつものことだし、
自分で触っても、なんか、そのグリグリが、どこにあるのだかも、
よくわからないし・・・(^^;

まあ、いっか。

というわけで、ちょっと気になることをボソっと言われたものの、
とりあえずグリグリしたものがあるんだなと認識だけして、
おしまい。


火曜日は、採血でした。
この結果は、血液内科。
3か月に一度のシェーグレン症候群に関する診察外来で、結果を聞きます。

とは言っても、いつも血液検査の結果で、先生が気にするところは、
シェーグレンとは全く関係がないかもしれないという「コレステロール値」(^^;

さらに高くなっていたら・・・どうしよう・・・
どうしようもない!か。。。(苦笑)


そうそう、これって、ボケて読んでたんだろうなとは思うんだけど、
電車車内の吊るし広告に、
「LUMINE MAN SHIBUYA」の

買い物で ちょっと遅れます。 
        
     宮本武蔵。


っていうのがあるんだけど、3人いた女子高生の中の一人がその広告を見て、
関連記事
2009.09.03 Thu l 健康雑記 l コメント (4) トラックバック (0) l top