本日にて、4本の親知らずに関する病院通院作業は全て終了しました!!
やったぁー!!!

痛くなったのは去年の8月。
最初の親知らず抜歯は10月末。
そして、本日4月30日。

まあ、痛くなったところは置いとくとしても、
最初の親知らず抜歯からでも、半年かかってしまいました(^^;

1本目でつまづいてしまったときは、どうなることかと思ったけど、
なんとか4本すべて抜くことができました。

左下だけは、まだ、歯茎や中が不安定なために、
術後1か月までは、しっかりとイソジンでブクブクしつつ、
歯ブラシでブラッシングしてくださいという指導がありました。

歯茎が裂けないように気をつけながら、
出来る限り、しっかりと磨くことにします。

開口器によって口の脇からアゴにかけて派手な模様が浮かび上がってくるので、
マスクは必需品でしたが、これって、真夏だったら、マスクできないし、
大変だったかもなぁ・・・って、今になって思いました。

これで埋まっている歯は口腔内からなくなったし、
スッキリ!!です!!


関連記事
2009.04.30 Thu l 親知らず抜歯手術 l コメント (8) トラックバック (0) l top
豚インフルエンザ対策として、ちょっぴりゴツイ感じのマスク、
買うべきかどうか迷っています。
普通のマスクも小さめの薬局には置いてなくて、
今日もデパートに入っている薬局で、冬の間によく売られているマスクを見ていたら、
3組のお客さんがマスク売り場にやってきて、二つ三つと手に取り、会計をしていました。

フェーズ4に引き上げられたとか。
その上にいったらマスクを買おうかなぁ・・・なんて思っていたけど、
それだと在庫切れになってしまうのでしょうかねぇ?

ゴツイ感じのマスクも、ネットで見てみると、けっこう在庫切れになっているし・・・
 
どうしようかなぁ・・・

関連記事
2009.04.29 Wed l 健康雑記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
DVC00055.jpg
ふう…。
病院までの道には、ピンクの美しい八重桜の花びらが舞い落ち、
駐車場のコンクリートをも美しく染めているというのに、
私の口の中は血で染まりましたf^_^;

親知らず抜歯手術、そして抜糸も終わって、怪しい痛みを抗生剤で抑えてきたのに、
今朝、歯をみがいたら、歯肉が裂けて鮮血が!

診察の結果は、血の溜まりがハジケタんだそうで、化膿はしていないとのこと。

よかった!
関連記事
2009.04.22 Wed l 親知らず抜歯手術 l コメント (6) トラックバック (0) l top
DVC00047.jpg

本日、抜糸です。
病院までの途中にある公園も、新緑が美しく気持ちがいいです。

病院到着!

左側親知らず抜歯手術から一週間が経過、
抜糸が完了しました。

下を三回ほどパチンと糸を切り抜糸。

さあ次は上…と身構えたら、
 
「はい、終わりました!」

え?上、忘れてる?と思い、

「先生、上は?」と聞きましたら、

「上は小さかったから縫ってませんよ」

こういうことって、術後の説明で教えてくれるものじゃないのかしら?

てっきり上も縫ってたかと思って入院中も退院後も過ごしてきたから、
縫っていないと聞いた瞬間、
「え?あ、、、え???ぬ、、、縫っていないんですか?」
と、驚きのあまり、しどろもどろになってしまいました。。。


小さい親知らずばかりなら、痛くもかゆくもなく簡単に抜歯できちゃうよなあと思いました。

なにはともあれ4本全て抜き終えることができてよかったです♪

経過観察の診察ということで、次回は2週間後です。
関連記事
2009.04.16 Thu l 親知らず抜歯手術 l コメント (2) トラックバック (0) l top

090415_092012.jpg
八重桜が満開です!

入院中は緑が少なかったのに、
退院したら新緑がキレイ!

気持ちがいいです!

歩いているとヒノキの花粉で鼻水は出るし目もかゆいけど、
美しい花や新緑を見ながら歩いていると、元気になれますね♪

関連記事
2009.04.15 Wed l 雑記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
 左上下の親知らず一括抜歯手術を無事に終えて、本日退院しました。

左下の歯は、骨を削って歯を割って・・・・みたいな手術になったようですが、
今のところ、痛みどめや抗生剤を飲んでいるせいか、
もともと悪くなった親知らずではなかったせいか、
今回はよく消毒をしていただいたおかげなのか、
これといった痛みは、ほとんどありません!!

右下は、抜歯直後から膿んでいたんじゃないのかなぁ?って、
今回左下の経過と比べてみて、なんとなくわかってきました。

とても2本いっぺんに抜いたとは思えないほど痛くないのです!!
これが通常の経過なんだろうなと思います。

やっぱり、あの痛みや口臭は、抜歯した部分が異常な状態になっていたから、
起きていた症状だったんだなと思います。

これだったら、4本一括も、アリ?かも?と思いますが、
何が起きるかわかりませんからねぇ・・・
やっぱり、やるなら、左右2本2本に分けた方がよさそうな気がします。

痛みが強くなっていないか?というのと、口臭が発生していないか?などに気をつけながら、
経過を観察していこうと思います。
関連記事
2009.04.13 Mon l 親知らず抜歯手術 l コメント (3) トラックバック (0) l top

 明日入院、あさって4月9日に親知らずを2本抜歯。
右は上下終わっているから、今回の抜歯手術で最後です。

3月26日に術前検査をし、4月2日に検査結果と手術の説明を聞き、
そして、いよいよあさってが手術です。

1月の時は、上だけだったので、問題なく済みましたが、
今回は、昨年10月同様、下の歯を抜くために骨も削るので、
昨年10月のときのように術後化膿する可能性があります。

慎重に点滴をしながら経過を見ての退院となるらしく、
しかも、左の上下親知らずをいっぺんに抜くので、
翌日には帰れないそうです。

来週の月曜日ぐらいには、なんとか復活できる?かなぁ・・・


化膿・・・したくなぁーーーーーーい!!!!!




関連記事
2009.04.07 Tue l 親知らず抜歯手術 l コメント (3) トラックバック (0) l top



横浜駅前にあるベイシェラトンホテル。

ベイシェラトンの裏?というか、駅側ではない方に、
川があって、その川沿いの桜並木が満開に近いです。

写真の真ん中にそびえたっているのが横浜ベイシェラトンホテルです。

DVC00023.jpg


横浜駅を背に東急ハンズ方向に向かって右側に、川と桜並木があります。

川沿いにあるので、小さな並木ながらも、けっこういい感じです。

かなり満開に近いです。
若干蕾があります。

今夜は雨が降るみたいですが、明日あたりなら、まだまだキレイな桜を見ることができそうです。

この写真を撮影した場所は、ベイシェラトンホテルからは一番遠いところにある、
関連記事
2009.04.04 Sat l 雑記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
朝、テレビをつけたら、いきなりワイドショーの芸能ニュースで、
水嶋ヒロさんと絢香さんがすでに結婚していた!
というのを見てビックリ!!

そして、もっとビックリしたのは、絢香さんの持病の告白でした。
絢香さんがバセドウ病だったとは。。。

歌番組を見ていても、まったく気づきませんでした。

バセドウ病体験者の音函は、テレビを見ていても、
つい、首のあたりに目が行ってしまうんですね。

たまに、あれ?もしかして?と思うような、
ちょっと甲状腺のあたりが腫れている芸能人の方がいたりするのですが、
絢香さんが歌っている姿を見ていても、気づきませんでした。

結婚発表記者会見での絢香さん。
ロングヘアーで隠れていましたが、
同じバセドウ病体験者の音函は、すぐにのどの腫れを確認しました。

たしかに、ツバをゴックンしただけで、甲状腺部分が上下するぐらい、
甲状腺が腫れているのがわかりました。

数値が上がっているということは、メルカゾールなどの薬だけでは、
調整が難しくなってきているのでしょうかねぇ・・・

できることなら、手術せずに、薬だけで治まってくれるといいのですがねぇ。。。


正面からの映像だけだと分かりにくいけど、
音函の腫れ具合と同じぐらいかなぁ・・・


音函の甲状腺が腫れていたころの写真は、
関連記事
2009.04.04 Sat l 健康雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ついにコンロがIHクッキングヒーターになりました。
なので、鍋を買い替えないといけない。
そして、底が丸い中華鍋も、平らなものにしなくてはいけないようでして・・・

フライングソーサーオリジナル中華鍋30?というのがありました。
TEPCOとコラボで作ったものには、32?というのがあるようですが、
まあ、30?あれば、いいかなぁ・・・
長崎ちゃんぽんの具を中華鍋で作りたいんですよねぇ。。。
4人分。。。

けっこう水の量が多いから、通常の中華鍋でも溢れるぐらいになってるし。。。
このタイプなら、なんとか4人分を一気に作れるかなあ・・・
関連記事
2009.04.01 Wed l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
どれにしようか・・・
IH対応の鍋・・・

上を見ればキリがなく、このあたりだと、ウン千円。
このぐらいでもいいかなぁ・・・
関連記事
2009.04.01 Wed l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top