メタボ猫パクは、1回目の抜糸も、2回目の本抜糸も終わり、
やっとエリザベスカラー生活から解放されました!

2週間は、長かったなぁ・・・





ちょうどシッポの先端が指し示しているピンク色のところが、
お腹の傷部分です。

人間もそうだけど、抜糸が終わると、皮膚が緩むから、
痛みもツレも無くなって、よく眠れるようになるんですよね。


にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます ↑  
関連記事
2009.03.31 Tue l ●猫パク♪メタボ期 l コメント (4) トラックバック (0) l top
 DVC00382.jpg



やっと桜が咲き始めました。

とはいえ、ここ数日の気温予想が低めなので、

一気に花開く!みたいにはならないかもしれませんねぇ。。。

関連記事
2009.03.24 Tue l 雑記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
 3/13に撮ったマンモグラフィの結果を聞きにクリニックの乳腺外来に行ってきました。
結果は、特に異常なし!でした。
ホッとしました。

いつもの乳腺外来の女医さんによる触診とエコーが行われまして、
触診も異常なし、エコーにもシコリのようなものも映らず異常なし、
そして、マンモグラフィの結果も、昨年9月に撮ったときのものと比べても、
石灰化している部分の数や形に特に変化も見られないということで、
特に異常なしという結果でした。

そして、

次回のマンモグラフィなどの乳がん定期検診は、
1年後でいいと思いますよ

ということで、次回は来年の3月頃に乳がん定期検診をすることとなりました。

次回までの間に、何かシコリを自分で見つけたとか、
異常があったなら、いつでも早期に診察を受けてくださいね

という先生の言葉で、今日の診察は終了~!


お風呂に入るときにバンザイをして鏡で形に変化がないかチェック!
そして、ねっ転がって、自分でシコリがないかを触診チェック!

乳がんの早期発見のためにも、
日々、忘れないように(といっても忘れちゃうときもあるけど)、
セフルチェックを続けていかなくては!
関連記事
2009.03.21 Sat l 乳がん検診 l コメント (2) トラックバック (0) l top
猫のパク、手術から丸4日が経過しました。
お昼にはコロコロウンちゃんも出ましたし、
術後の胃腸の回復速度というのは、人も猫も同じような速度なんでしょうかね。
食欲もだいぶ出てきたようで、今までに近い勢いで、パクパクと食べるようになりました。

だけど、お腹に傷があると、人間でも力が入らないのと同じように、
どうも今までどおりの大きな声で鳴けないようなんですよね。
それが、少し、気にはなりますが、
エリザベスカラーをしていても、爆睡できるようになったぐらい、
エリザベスカラーにもすっかり慣れてきたようです。
胸を舐めているつもりで、エリザベスカラーをジョリジョリと音を立てて舐めています(笑)


 



お腹のあたりにピンクの部分が見えますが、
昨日までは、かなり赤みがあった傷周囲の皮膚部分なのです。

傷自体は、盛り上がってはいますが、周囲の皮膚の色は、
全体的にピンク色になってきました。

日曜日が、第1回目の抜糸です。

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます ↑  
関連記事
2009.03.19 Thu l ●猫パク♪メタボ期 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 トライアングル、ついに昨夜最終回となってしまいました。
毎週、犯人はいったい誰?と考えながら、
見るたびに、え?この人は犯人じゃあないのね?
みたいになっていって、
見るたびに、どんどんわからなくなっていって(^^;、
最終回、私の中では、まさかの丸さんでした。。。

いっときは、丸さんが怪しいという回もあったわけだけど、
私ったら、どうしても途中で我慢できなくなって、
本屋で原作本の最終ページ付近を立ち読みしちゃったものだから、
ドラマの中の犯人は、葛城のお父さん!と思えてきちゃって、
最後に丸さんが銃をかまえている姿が映ったときには、
「えー!!??」ってなっちゃったわけです。

久しぶりに、頭を使いながら見ていたドラマだったなぁ。

それにしても、伏線がいっぱい張られていて、
毎回毎回、いろいろ想像が出来て、
とてもおもしろいドラマだったなと思います。

4月からは、どんなドラマがあるのかなぁ。。。

関連記事
2009.03.18 Wed l TV雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 





猫パクが退院してから、丸二日が経過しました。
やっと、ノビをしたり、あくびをしたり、爪をといでみたりと、
術後24時間が経過して帰宅したときの夜よりも、
はるかに翌日は元気になっている感じです。

しかし、FIVキャリアとわかった今、
免疫力も低下しているわけで、
この大きな傷がちゃんと癒えていくのだろうか?という疑問や不安は残ります。

パクの甘え方が尋常ではありません。
ひざ!ひざ!抱っこ!抱っこ!の要求がものすごいし、
人の近くにいないと不安なのでしょうか、
PCの横にも急ごしらえの寝床を作ったりと、
甘やかし放題の音函です(^^;

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます ↑  
関連記事
2009.03.17 Tue l ●猫パク♪メタボ期 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は、シェーグレン症候群関連の血液検査の結果と、
それから、子宮肉腫関連の血液検査とCTの結果を、
聞きに行ってきました。

シェーグレンの方は、抗核抗体FA、HOMO,SPECともに、
すべて40という数値で、
あまり問題となる数値ではありませんということでした。

それよりも、総コレステロール値が相変わらず高くて、
227という数値で、参考値である上限219を上回っていました。

もう少し、ちゃんと管理していかなければ。
玄米、もう少しいっぱい食べようかな。


子宮肉腫関連に結果は、こちらも特に問題なしでした。
CTに怪しいものは写っていないし、
9年経とうとしているし、
肝臓に5センチの嚢胞(のうほう)はあるものの、
 これは数年前から指摘されているもので、
指摘されたときから大きくもなっていないし、
今のところは問題なしということでした。

尾てい骨というか、なんか左側の足の付け根というか、
そのあたりに痛みがあったので大騒ぎしてCTを急きょ撮ったわけですが、
まあ、問題ないというのだから、
せいぜいストレッチとか大腰筋を鍛えるとか、リンパマッサージでもして、
様子をみてみようと思います。

腎機能、肝機能も特に問題がないし、
今回もとりあえずコレステロール値以外はクリアということで、
終了~。


それよりも、猫のパクの方が大変なことになってしまいました。
FIVが陽性でした。
多分、一昨年の、放浪の旅で傷ついて帰ってきたときあたりに、
感染したのではないかという結論となりました。

今夜は昨日の手術から24時間後ですし、
退院したばかりなので、
まだグッスリとは眠れないみたいです。
関連記事
2009.03.16 Mon l 健康雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 パクが入院しました。

1週間ほど前から、お腹のあたりをしきりに舐めていて、
もしかして、昨年10月のように、お腹に傷が出来ているのでは?
と思って数日前に見てみたら、
パク傷090315



案の定、このような状態になっていて、
また毛がなくなって皮膚が見えて赤い傷がありました。

昨日の夜までは、なんとかなるかなぁ?なんて思って経過観察していたのですが、
今朝見てみたら、傷があったあたりに周囲の毛がくっついて固まっているので、
どうやら、何か傷から浸潤液が出てきて固まってしまったようなので、
これは病院に連れていかなければと思って連れて行きました。

前回、昨年の10月と同じ、避妊手術をした傷痕のところで、
先生がおっしゃるには、縫合した溶ける糸が、
何らかの原因で溶けなくて、刺激になってしまっているんだと思います、
ということでした。

ただ、これで2回目ということもありますし、
もしかすると、皮膚だけではなくて、筋層で何か問題が起きている可能性もあるし、
このままにしておくと繰り返す可能性もあるので、
ここで一度また切開をして診てみた方がいいということになって、
手術ということになりました。

今日は病院が17時までで、手術日ではないのですが、
診察時間が終わった17時以降に手術をしてくださるということで、
緊急入院となりました。

特に問題がなければ連絡は来ないということになっていたので、
今現在電話が来ないということは、
無事に処置は終わったということになりますので、
ひと安心です。

明日の夜、nekolink1415.gif 迎えに行きます。

飼い主も明日は病院で検査の結果を2科で聞きます。

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます ↑  
関連記事
2009.03.15 Sun l ●猫パク♪メタボ期 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 宝塚歌劇 花組公演
NTT東日本・NTT西日本フレッツシアター
『太王四神記』―チュシンの星のもとに―
~韓国ドラマ「太王四神記」より~
DVC00353.jpg


3月10日に観に行ってきました。
何年ぶりでしょうか?久々の宝塚観劇でした。

DVC00351.jpg


1階21列目だったのですが、目の前が通路で、特に柵も壁もないので、
足を伸ばし放題だったので、とても楽な席でした。

ドラマで観ているから、役名とか筋が頭に入っていたので、
とてもわかりやすくまとめられていたという印象でしたし、
逆に、よくぞここまであの長くて難しい内容のものをまとめてくれたなぁ・・・と思いました。

ただ、この公演で、初めて太王四神記を観る人にとっては、
解説部分がかなりありますし、
神話の時代とその後の時代の人間関係をつなげることが、
ドラマでも難しかったから、
この公演だけで、いきなりあの難解な人間関係を把握するのは、
ちょっと難しいかもしれない?とは思いました。

でも、ものすごくよく出来た脚本というか内容だったことは確かです。
スゴイなと思いました。

通常、宝塚の公演は、前半に劇があって、
後半はレビューで華やかに歌と踊りで、っていう感じなのですが、
この太王四神記の場合は、後半のレビュー部分の半分ぐらいまで、
劇が入り込んでいるつくりになっていました。

最後は、ちゃんとトップさんが、階段の上から、
派手な大きな羽根を背負って下りてくる姿を見ることができたので、満足でした。

いつもは、劇場に置いてあるお土産品には目がいかなかったのですが、
関連記事
2009.03.14 Sat l 韓流 l コメント (0) トラックバック (0) l top
半年ぶりに、マンモグラフィの撮影をしてきました。
左右横×1枚ずつと、斜め×1枚ずつの、合計4枚の撮影でした。

今日の技師さんは、ギューギュー挟んでいるんだけど、
とても上手だったようで、あまり激痛はありませんでした。

前回半年前は、ちょっと痛い思いをしたので、
覚悟していったから痛くなかったのかもしれませんが・・・

今回は、胸を横に潰すときに、
顔を右に向けたり左に向けたりするのですが、
顔というか耳をあてられる透明のケースみたいなのが付いていて、
首の位置も素早く設定できて、
全体的に早く撮影ができたように思います。

終わると、いつもの通りにCD-Rに焼かれて、
そのCD-Rを持って、いつものクリニックに持っていきました。

結果を聞くのは、来週の土曜日。
クリニックに、1か月に1度だけ、
大学病院から乳腺外科の専門医が来てくれるので、
その日を待つばかりです。

触診と超音波も、来週土曜日となります。

音函はカテゴリー3。
疑わしい状況であることには違いありません。
今回の結果はどうなっていることやら・・・



今回、クリニックに行って、マンモグラフィの予約をするのが間際になってしまって、
大学病院のマンモグラフィ撮影の予約がけっこう混んでいたらしくて、
私の前に予約返信を待っていた人は、23日以降になってしまったんだとか。

私の場合、乳腺外来診察が来月になっちゃうと、
親知らず抜歯手術が控えているので、
なんとしても今月の第3土曜日までにマンモグラフィを撮らなければ・・・と、
ちょっと焦っていたのです。

一応いくつか希望日を出してみたら、
なんとかすべりこみで第3土曜日よりも前にマンモグラフィの予約が取れたので、
よかったです。

クリニックにマンモグラフィの予約をしに行く数日前に、
どこかのチャンネルで乳がんについての特集みたいなのを、
やっていたような気がしたんですよねぇ。。。
だから混んでたのかなぁ・・・なんて思ったりもしたんだけど、
気のせいかなぁ・・・

次回は、ギリギリにならないように、気をつけなくちゃ。
関連記事
2009.03.13 Fri l 乳がん検診 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はCTを撮ってきました。
腹部と胸部CTで、造影剤を使いました。

何度も何度も吸ったり止めたり吐いたりを繰り返していた数年前と違って、
最近の機械は、15秒ほどで、しかも、
1回息を吸って止めて吐いてをするだけで終わってくれるので、
とっても楽になりました。

正確には、造影剤を使う前にも1回吸って止めてをやるから、2回ですね。

でも、楽にはなったんだけど、
造影剤が体内に入ってきたときの、あの、ボワーっと熱くなるのは、同じ。
あの、ボワーっと熱くなるのが、ちと、苦手な音函です。。。

ちょっぴり、気持ちが悪くなるからなぁ・・・
今日も、しばしの間、我慢してました。

CTの結果は、来週の月曜日。
午前に、シェーグレンの血液検査結果を膠原病血液外来で聞いて、
午後から婦人科のフォローアップ外来でCTの結果を聞きます。

どんな結果になるか・・・


シルシルミシルでハーゲンダッツ特集をやっているんだけど、
見ていたら、ヨダレが・・・(笑)

そして、気づいてみたら、
口を開けてテレビを見ているし・・・(^^;

ハーゲンダッツ専門ショップで売っているという、
ハーゲンダッツアイスケーキとやらを、食べてみたい!

近くにはハーゲンダッツのショップが無いからなぁ・・・残念!
関連記事
2009.03.11 Wed l 子宮肉腫【がん】 l コメント (0) トラックバック (0) l top
鎌倉へ行ってきました。
曇っていて空模様は少しあやしげでしたが、
お昼ちょい過ぎにパラパラっと雨が降りましたが、
なんとか持ちこたえてくれました。

鎌倉八幡宮に行ったら、
いつもは静かな舞殿から、雅な笛の音が聞こえてきたので、
なにかな?と思って近寄ったら、
なんと、結婚式の真っ最中でした。


鎌倉八幡宮能舞台と本殿




鎌倉八幡宮結婚式脇


雅楽の演奏も、すべて舞殿の上で行われていました。




鎌倉八幡宮結婚式表


参拝者の方々が、舞殿を囲む中、
式は厳かに雅な音色とともに進められていました。

とはいえ、今日は寒い一日でしたので、
舞殿の上にいらっしゃる親族の方々が、
とても寒そうにしてらっしゃいました。

本宮に向かって行われていて、
本宮に一番近い場所に、お神酒などが置いてある台がありました。
写真一番手前の左側です。

何回か、鎌倉八幡宮に行ったことはありますが、
一緒に行った友達も、
舞殿で何か催し物をしているという場面には遭遇したことがなかったので、
3人とも、ちょっと興奮気味でした。

という、手ぬぐい専門店に立ち寄りました。
八幡宮寄りの1号店は入りやすかったです。
出来たばかりの2号店は、人の気配がなくて、
ちょっと入りづらかったのでやめておきました。


JUGEMテーマ:日記・一般
 
関連記事
2009.03.08 Sun l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top