上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2008年2月27日読売新聞朝刊に、
『肉腫の拠点病院設立を呼びかけるプロダンサー』
という特集記事で、
日本に「サルコーマセンターを設立する会」代表の、
吉野ゆりえさんの記事が掲載されました。

とはいうものの、ウチは朝日だし、読売を買いそびれ、
内容については、WEBで読んできました。

買いそびれてしまった方がいらっしゃいましたら、
読売新聞WEBサイト肉腫の拠点病院設立を呼びかけるプロダンサー記事へ。

記事を読んで、
日本に「サルコーマセンターを設立する会」
で検索をしてくれた人が、
日本に「サルコーマセンターを設立する会」サイトや、
吉野ゆりえさんのブログに立ち寄って、
肉腫について知っていただけたらいいなと思いました。
関連記事
スポンサーサイト
2009.02.27 Fri l 健康雑記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
「よい呼吸」というお題で書かれていた新聞記事の中に、
鼻呼吸がいいということが書かれていました。

あなたは口で呼吸している?
という6つの質問に、一つでも当てはまるなら、
口呼吸の可能性があります。。。
と、書いてありました。

1:無意識のうちに口が半開きになる
   あ(^^;もぉ、このひとつ目で、ハイと答えてました(^^;

2:前歯が出ていたり受け口だったりする
   あ(^^;前歯、出てます。。。ハイです

3:下唇がぽってりとしている
   ぽってりまではいかないかな・・・

4:唇がかさかさに乾いている
   これも、ハイかな。リップクリーム塗りを怠るとカサカサです。

5:朝起きた時にのどがひりひり痛む
   ハイに近いかも。毎日ではないけど、たまに痛いかも。

6:鼻の穴を意識して動かすことができない
   これは動かせます。ふがっふがっ。。

てわけで、完璧に口呼吸しちゃってます。

本当は、鼻呼吸が体には良いみたいです。
腹筋を使って、息を10秒から15秒吐いた後に吸い込む
「腹筋呼吸」を5分以上続けると、脳幹のセロトニン神経が活性化し、
気分を安定させる脳内物質セロトニンの分泌が増えて、
結果、うつ病や「キレる」症状になりにくくなるらしいです。

リラックスできるということは、
免疫力もアップすることにつながるのだろうから、
ちょっと、意識して、鼻呼吸をするようにしてみようと思います。

全身を使った深い呼吸法を指導しているというヨガ研究所があるとかで、
呼吸のコツが書いてありました。

吸うことよりも吐くことを中心に考え、
関連記事
2009.02.27 Fri l 健康雑記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は4か月ぶりに歯医者さんで歯をキレイにしていただきました。
歯垢、タップリとくっついていました(^^;
プラークがついたところに、さらに汚れが付きやすくなるから、
どんどん汚くなってしまうんだそうです。

電動歯ブラシを購入してから頑張って磨いていたつもりだったのに、
キレイにならないわけは、ここにあったのかもですね。

もう、親知らず抜歯後から続けていたイソジン液でのウガイも終わっているし、
せっかく白い歯になったのだから、どのぐらい白さをキープできるか、
しっかりと毎日せっせと歯磨きをしなくっちゃ!

手磨きをずっとしていたのですが、
抜歯前に赤い色素で色出ししてみたら、
この世のものとは思えないような汚れ方をしていたから、
もぉ、ショックでショックで、立ち直れないぐらいショックでした。

ブラウンの3D回転するタイプのものを使っているのですが、
うまく使わないと、効果は出ないということで、
どういう風に使ったらいいかというのも、
ちょこっと先生にアドバイスしていただきました。

がんばろう。。。
関連記事
2009.02.23 Mon l 親知らず抜歯手術 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日午後1時から国立がんセンター内の会議場で行われた、
”日本に「サルコーマセンターを設立する会」発足記念前夜祭”に参加してきました。

その時の模様が録画で流れるのかは定かではありませんが、
今日午後7時のNHKニュースで、
「”忘れられたがん”に治療の拠点を」
という特集があるようにテレビ欄に書かれています。

 実際に放送されたものがHNKサイトで動画配信されています。
 こちらからどうぞ。

前夜祭が16:30に終了しまして、
その後すぐに、プレス発表があるという話をされていました。

日本に「サルコーマ(肉腫のことです)センターを設立する会」のHPは、
明日2009年2月9日から、本格的に開始となります。

今日の、パネルディスカッションには、
パネラーとして、国立がんセンターの医師をはじめとして、
いくつかの大きな病院の医師が参加していて、
医療現場の生の声を聞けたんじゃないかなと思いました。

それと、自分が肉腫患者であるのに、
肉腫について知らなさすぎだなと、思いました。

 小児がんの中での肉腫の比率が多いこと。

 肉腫の標的治療方法は無いと言われがちだが、
 肉腫の標的治療は外科的手術であるということ。

などなど、他にもいろいろお話が活発に出ていました。

とはいえ、私には何ができるんだろう?という疑問は残ったままですが(^^;、
日本に「サルコーマセンターを設立する会」に入ってみたりして、
いろいろ情報を収集してみようと思いました。
関連記事
2009.02.08 Sun l 健康雑記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
日本に「サルコーマセンターを設立する会」発足記念前夜祭が、
2月8日に国立がんセンター中央病院内の会議場で行われます。

日本に「サルコーマセンターを設立する会」のHPは、
その翌日の2月9日から本格的に始動するようです。

以前から、吉野さんのブログの存在は、
mixiや、ゆとりどりーむブログでのカキコミを見て、
知ってはいたけれど、ちゃんとじっくり読んでいなかったのです。

ここにきて、吉野さんの忘れられたガンという本の名前が、
検索していたら出てきて、
そうだと思って、吉野さんのブログに行って、
カキコミをしてみたところ、
直前ではありましたが、吉野さんからの返信を見て、
日本に「サルコーマセンターを設立する会」を知り、
しかも発足記念前夜祭があることも知り、
即日、参加申し込みをしました。

肉腫についての情報がたくさん集まって、
今後、肉腫になって情報を探しているという方々が、
ここに行けば肉腫の情報が見つかる!というサイトができたら、
いいのになぁ・・・というのが、
音函の希望です。

あらためて、肉腫が、忘れられていたものだったということも、知りました。

前夜祭に参加して、何かを得ることができたらいいなと思います。

JUGEMテーマ:健康


関連記事
2009.02.04 Wed l 健康雑記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。