2008年9月30日(火)

怖さのあまり、
右下1本だけの抜歯にしてください!
と、言いに行きたくなり、予約外で口腔外科を受診しました。

そして、右下1本の抜歯手術に変更してもらいました。


この行動が、あとになって、私を救うのでした!!!


以下の書類を持ち帰り、読んだり、サインをしたりしました。


************************
入院診療計画書
*****************
2008年10月29日
診療科名:歯科口腔外科
病棟:東2階病棟
担当医以外の担当者:○○
病名(他に考え得る病名):水平埋伏智歯、Perico
診療計画:手術
推定される入院期間:1~2週
その他(看護、リハビリテーション等の計画):円滑な手術への支援

***********************************



********************
病衣(寝巻)貸与申込書
*********************

1日あたり70円で寝巻を借りることができました。
上は、着物風の合わせになっていて、内側と外側で紐で結ぶタイプ。
下は、ゴムのパジャマズボンでした。


*******************
患者さんの個人情報保護に関するお知らせ
*********************


*****************
手術・麻酔・処置・検査の実施
説明書&同意書
***********************
私は、患者音函様の(手術・麻酔・処置・検査)について
次のとおり説明いたしました。

   施行予定日10月30日

□手術等の名称・方法
 右下8水平埋伏智歯抜歯術(全身麻酔)

□現在の病状・手術等の必要性
 埋伏智歯の悪化・感染

□上記に伴う合併症の可能性と危険性
 術後の腫脹・疼痛・発赤・発熱・出血・感染の可能性。
 術後オトガイ神経麻痺の可能性があります。

□今後の見込み
10/29入院
10/30手術(10:30~予定)
4泊5日予定。後日、抜糸。


これらについて同意いたしますということで、下は同意書になっていて、
署名と捺印をして、提出しました。
関連記事
2008.09.30 Tue l 親知らず抜歯手術 l コメント (0) トラックバック (0) l top
親知らずの抜歯を1本にするか4本にするか・・・
この悩みは胃を痛くします。。。

週明け、さっそく歯科の先生に相談してみました。
やはり、4本いっぺんの抜歯は、おすすめできるものではないらしいです。

しかも、レントゲンを見る限り、
やはり右上には穴が開く可能性が高いそうです。
ただ、食べ物が鼻から出てくるという話は、
あまり聞いたことがないということでした。

下左右は、神経麻痺が起きる可能性が、特に右下の場合ありうるということでした。

やっぱり、いっきに神経麻痺や食べ物が鼻の穴から出るという現実は、
受け入れきれなさそうなので、
今回の抜歯手術は、右下の1本だけに変更してもらいに行くことに決めました。

唯一、知人の中でひとりだけ、
親知らず一括抜歯をした体験者がいたんだけれど、
よくよく聞いてみたら、
片方の奥をまず抜いて、数日経過後にもう片方の奥を抜き、
さらに数日後に上左右を抜いたんだという話だったのです。

こりゃあ、ダメだ、やっぱり4本いっぺんはダメだと思ったので、
9/30に、口腔外科に行くことにしました。

9/30、口腔外科の常勤の先生に会い、
関連記事
2008.09.30 Tue l 親知らず抜歯手術 l コメント (0) トラックバック (0) l top