昨日、乳がん検診に行ってきました。

とはいっても、市の乳がん検診ではなくて、行きつけのクリニックに、
大学病院の乳腺外来専門の先生が月に一度来て診察をしてくれる日があって、
触診とエコーの検診を受けてきました。

このクリニックに来てくれている先生は、女性の先生です。
何度か乳がん検診を受けていますが、女性の先生の方が、
精神的に、安心して受けることができます。

クリニックで行う乳がん検診ですので、
マンモグラフィなどの大きな撮影機器はありませんので、
触診とエコーだけとなります。

だけど、市などの乳がん検診と違って、
不安な痛みとかシコリっぽいものとかについて、
詳しく聞けるし、詳しく時間をかけてエコーの画像診断をしてくれるし、
これが骨でこのあたりには元々乳腺がないからとか、
詳しく説明もしてくれるし、気が楽になれるのが利点かもしれません。

今回の乳がん検診では、特に悪性と見られるような部分はありませんでした。


音函の乳がん検診体験談は、ゆとりどりーむ本館にあります、
乳がん検診体験談のページに、マンモグラフィをはじめ、
乳房に針を刺すという検査なのですが、ステレオマンモトームの体験談も、
ちょっと痛々しく書いてあります。

 本館:乳がん検診体験談
関連記事
2007.10.21 Sun l 乳がん検診 l コメント (11) トラックバック (0) l top