手術の翌日から、約12日目までの、
おおまかな術後の経過です。


手術の翌日
背中の麻酔も抜かれた。

午後2時頃、立って数歩だが歩いた。

どんどん歩かないと、血栓になるとかで、鉛を抱えたように重たく痛いお腹ながらも、
せっせと歩かされた。


手術から3日後
胃の管が抜けた。
尿管をクリップして、尿意が起きるかをみていく。
調子がよければ尿管を抜く。

手術から4日目
早朝ガスがでた。
おもゆ食開始。

手術から5日目
鉛のような痛みは変わらないが、少し軽くなってきたような気がする。夜は眠れない。
まだ、平らなところから起き上がるのは痛くて力が無くて無理だった。

手術から6日目
朝からリンパ浮腫が起きたようで、下半身全て浮腫(むく)んで、
感覚が無くなってヒリヒリしていた。

昨日まで履いていたパンツがはけない(^^;
モモの部分がきつくて痛いのでゴムを切った。

体内でリンパが行き場を探しているということらしい。
見つかれば自然に吸収されていくらしい。

深夜、足を布団にあげて、小一時間寝てしまったら、その後起きたら、
モーレツにお腹が痛くて歩けず、トイレまで歩いて行ったが病室まで帰ってこれず、
トイレで坐薬を入れてもらった。

その日の深夜2時頃、 ピリピリしたものは、足だけではなく、
頭、顔、手にまでピリピリが広がった。
そして、ものすごく激しいピリピリ感が頭に走ったときは、
関連記事
2007.10.05 Fri l 子宮肉腫【がん】 l コメント (0) トラックバック (0) l top