猫パク、2006年1月頃の写真。
1歳8ヶ月ぐらい?
2歳前を幼少期というのはどうかはわかりませんが、
これで幼少期シリーズのパク写真の小出しも終了なので、
一応、カテゴリは、猫パク♪幼少期にしておくことにします。


20060115paku-yase.jpg

なんとなく、まだ、ほっそり。


20060115paku-hosoi.jpg

そして、この頃から、たまに家の中でリラックスするようになり、
それでも、まだ、外が大好きな頃だったので、
何かあると外へダッシュ!!


20060115paku-sori.jpg

アングルによっては、メタボへの入口の扉を開けてたかも(笑)


20060115paku-ne.jpg

だんだんと室内でリラックスできるようになっている頃のパクに、
ポチっと応援いただけると嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます  
2010.06.10 Thu l ●猫パク♪幼少期 l コメント (2) トラックバック (0) l top
この写真も2005年5月なので、ほぼ1歳の頃の猫パクです。

まだ外猫時代で、たまに窓際で、私のヒザの上に乗ったりしてました。

20050514paku-dakko.jpg

パクの腹の下には、音函の大きな腹があるので、
写真は、しっかりと切り取りしてあります(笑)

最初は、リラックスしているように見せかけて・・・


20050514paku-dakko-nerau.jpg

スキあらば家の中へ!と、狙います!


20050514paku-dakko-nerau2.jpg

で、猫パクを押えている手の力が緩んだ瞬間に、
ヒザから下りて一歩踏み出します。


眼光鋭かった時代の猫パクに、ポチっと応援いただけると嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます  
2010.06.09 Wed l ●猫パク♪幼少期 l コメント (2) トラックバック (0) l top
下の写真3枚は、日付が2005年4月ですから、
たぶん、猫パクが、1歳の頃だと思います。


20050421paku-up.jpg

2004年の何月生まれだかは不明なのです。
のら子猫ちゃんて、いつの間にか母猫さんとニーニー出現するので、
何月に生まれたのかが、いまひとつつかめないんですよね。


20050421paku-ue.jpg

もう、生後1年近くになると、ほとんど単独行動が多く、
いろんな表情を間近で見れるようになってきます。


20050421paku.jpg

多分、前年の12月に避妊手術した時が2キロでしたから、
まだ3キロまではいってないかもしれませんね。

うーん、今と比べると、確かに、小さい猫パクに、
ポチっと応援いただけると嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます  
2010.06.08 Tue l ●猫パク♪幼少期 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ウッ!!!
ムッ!ムシだっ!!

パク1歳の夏。
多分、母猫さんと距離を置いての生活が始まって、
初めての夏だったんじゃないのかなぁ?

200509paku-musi-mi.jpg


200509paku-musi.jpg

外猫時代だから、危険なモノなのか、安全なモノなのかを、
いろいろ勉強している真っ最中だったんじゃないのかなって思います。

まだまだ行動も体も幼かった猫パクに応援のポチをいただけると嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます  
2010.06.07 Mon l ●猫パク♪幼少期 l コメント (3) トラックバック (0) l top
2004年12月21日の猫パク写真。

20041221paku-xmas.jpg


こちらは、2010年4月の猫パク写真。

20100402paku.jpg 


上の写真の方が、はるかに古い写真のはずなのに、
こうやって比べてみても、なんか、生後1年に満たないのに、
立派な顔つきしてるなぁ、やっぱ、おやじ顔だなぁ(笑)。


生後1年未満で2キロしかないというようには見えない(笑)猫パクに、
ポチっと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます  
2010.06.05 Sat l ●猫パク♪幼少期 l コメント (2) トラックバック (0) l top
2004年12月に避妊手術をした猫パク。

200501paku-jyutugo2.jpg


年が明けて、2005年1月の猫パクは、まだ外猫。
こわ~い凶暴な親猫さんと一緒にウロウロしているから、
なかなか近づけません。

200501paku-jyutugo.jpg


傷はどうかな?

200501paku-jyutugo-up.jpg

ハッキリと傷は見えませんでしたが、
なんとかピンクの皮膚にうっすらと毛が生えてきているようなので、
大丈夫そうだなぁって思っていた頃の写真です。


この当時、体重2キロ。

まさか数年後にメタボ猫になるとは思えない、小さなからだの猫パクに、
ポチっと応援していただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます  
2010.06.02 Wed l ●猫パク♪幼少期 l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日はDVD-Rのデータが読み込めなくて頭が真っ白になりましたが、
なんとか古いデータをCD-Rから引っ張り出せたので、
猫パクがまだ小さかった頃の写真を小出しにしていこうと思います。

なにせ、元々は、のらさんだったので、
まさか家猫になるとは思っていなかったしで、
幼少期の写真っていったら、ほんとに数えるほどしかないのです。

先ずは、唯一残っている生後1年未満の写真。
2004年12月4日撮影と記録されているので、
この3日後に、動物病院で避妊手術をしています。


20041204paku-jyutuzen.jpg


窓越しに音函と会っていた頃です。
とはいえ、動物病院へ連れていくために、
少しずつ外でスキンシップを開始していました。

生後8ヶ月ぐらいだというのにオヤジ顔なパク(笑)に、
ポチっと応援していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
     いつもポチッとありがとうございます  
2010.05.30 Sun l ●猫パク♪幼少期 l コメント (5) トラックバック (0) l top