冬のソナタイベントの座席配置は
やはり変則ステージ!

列数が若ければ、前列。
座席番号は、各ブロックとも、中央の回転ステージに向かって左から若い番号。


こんな感じになってまして、客席後方は、ぐるーっと歩けるようになっていますが、
Dブロックだけは、花道があるので、行き来できません。

この、Dブロックの、花道両サイドが、最高にかぶりつきっぱなしの、
良席だったと感じます。

実際、Dブロックの、座席番号66番(上のDのメインに向かって右)に座った友達は、
花道から3つ目の座席で、何往復かする間に、2回、
視線を絡めることができたと大喜びでした!

ただねぇ、中央の回転ステージの照明を支えている鉄柱がねぇ、
私もその1人でしたけど、座席の場所によっては、
全くといっていいほどステージにいる人が見えません!!

一応、ステージ上の出演者が、椅子に座ったまま、
ステージが回転する時間帯があったので、
その時だけは、ステージ上の人の顔を見ることができましたが、
あとは、ほぼ、完璧に、ずーっと鉄柱を見てました!(笑)

それにしても、何回か、いろいろなライブを見にドームに足を運んできましたが、
2009.09.29 Tue l 韓流 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日午後、ついにペ・ヨンジュン&チェ・ジウが時間差で空港に登場!
と、今朝のスポーツ紙と芸能情報の映像で流れてました。

来日となると、いつもそうだけど、滞在中の1週間ぐらいは、
とりあえずあっちこっちの芸能情報番組を録れるだけ録って、
あとで編集してゆっくりとお楽しみ♪

しかし、今回は、スカパーのDATVという番組が開始となるため、
スカパーの番組が目白押しで、DVDの予約がかなり満杯状態に。

とりあえず、イベント司会の宮本さんと、
DATVオープニングイベントの司会のヒデさんがいる、
おもいっきりDON!だけは、キッチリと録っておかなくちゃ。

いよいよイベント初日は明日!
どんなステージ配置になっているのか、楽しみです。

ニッカンスポーツの3部セットになってる新聞が欲しいけど、
また長蛇の列なんだろうなぁ・・・

前回は、並んでも、結局買えなかったし。。。

またいつものように通販で販売してくれないかなぁ~。

2009.09.28 Mon l 韓流 l コメント (2) トラックバック (0) l top
東京ドームで行われるアニメ「冬のソナタ」イベントチケットが届きました。

埼玉、大阪とスタンドでしたが、今回の東京ドームはアリーナです。

だけど、ちょっと変。

東京ドームのアリーナ席って、普通、A1ブロックとか、B1ブロックみたく、
ブロックで分けられているんじゃなかったっけ?

今回の冬ソナイベントのチケットを見ると、
アルファベットの後にブロックとは印刷されていなくて、
という文字が印刷してあるのです。

しかも、24列って?
え?
何?

気になって、某○クを見てみたら、
39列なんていうのもあったりするし、
もしかして、いつものブロックで分かれている座席とは、
ちょっと違うタイプの配置だったりするのか?と思ってみたり。

で、横の席番はというと、
80とか90とか100なんていう番号もあるから、
各ブロックが横100ぐらいになっているような?感じ?

さらに気になるのが、ブロックの数。

通常は、A~Fブロックまであるから、
チケットにもEブロックとかFブロックがあってもよさそうなのに、
今のところ某○クには、ABCDというアルファベットのものしか、
見当たらないのです。

もしかして、アリーナが4つに分割されている?

うぅーん。。。
まったく全体像がつかめない。。。

チケットに記載されている入場ゲートもいろいろで、
2009.09.15 Tue l 韓流 l コメント (2) トラックバック (0) l top
 宝塚歌劇 花組公演
NTT東日本・NTT西日本フレッツシアター
『太王四神記』―チュシンの星のもとに―
~韓国ドラマ「太王四神記」より~
DVC00353.jpg


3月10日に観に行ってきました。
何年ぶりでしょうか?久々の宝塚観劇でした。

DVC00351.jpg


1階21列目だったのですが、目の前が通路で、特に柵も壁もないので、
足を伸ばし放題だったので、とても楽な席でした。

ドラマで観ているから、役名とか筋が頭に入っていたので、
とてもわかりやすくまとめられていたという印象でしたし、
逆に、よくぞここまであの長くて難しい内容のものをまとめてくれたなぁ・・・と思いました。

ただ、この公演で、初めて太王四神記を観る人にとっては、
解説部分がかなりありますし、
神話の時代とその後の時代の人間関係をつなげることが、
ドラマでも難しかったから、
この公演だけで、いきなりあの難解な人間関係を把握するのは、
ちょっと難しいかもしれない?とは思いました。

でも、ものすごくよく出来た脚本というか内容だったことは確かです。
スゴイなと思いました。

通常、宝塚の公演は、前半に劇があって、
後半はレビューで華やかに歌と踊りで、っていう感じなのですが、
この太王四神記の場合は、後半のレビュー部分の半分ぐらいまで、
劇が入り込んでいるつくりになっていました。

最後は、ちゃんとトップさんが、階段の上から、
派手な大きな羽根を背負って下りてくる姿を見ることができたので、満足でした。

いつもは、劇場に置いてあるお土産品には目がいかなかったのですが、
2009.03.14 Sat l 韓流 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ヨンさまファンサイトをグルグルしていたら、
テレビゲーム(PS2)で「ぱちんこ冬のソナタ2」が発売されるというので、
さっそく安いサイトを探しつつ、

「ぱちんこ冬のソナタ2 パチってちょんまげ達人15」を買うと、
数量限定の早期購入者特典・オリジナルクリアブックがもらえます!
ハガキや写真が入れられるA6サイズ・20ポケット。


というものがあるというふうにも書かれていたので、
その特典のクリアブックが付いているサイトはないかな?と思って探していたら、
Amazonサイトの予約ページに、特典のファイルが付いてくると書いてあったので、
発売前にさっそく予約しました。



発売日の12月25日に商品が到着しました。

DVC00302.jpg
これが早期購入特典のファイルです。
表紙と同じ絵柄のものが、中にも1枚入っていました。

ファイルの裏側には、
ぱちんこ冬のソナタの中に出てくるアニメのミニョンさんとユジンがいます。

こんな↓感じ♪
DVC00303.jpg

そして、さらに抽選で
2008.12.29 Mon l 韓流 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ゴシレ弁当

第2弾ゴシレ弁当がセブンイレブンで発売となりました。
お値段は、相変わらず少々お高く2500円。
だけど、前回に劣らぬ美味しさでした。

おかずもさることながら、
ご飯の味が数種類あるので、
ご飯でもちょこちょこ楽しめてしまうといのが嬉しかったです。

お肉が香ばしくて美味しいのですが、
現在左側でしか噛むことができないため、
音函にとってはちょいと硬めだったのがキツかったです。。。

歯も顎も元気な時に、また食べたいなぁ・・・♪
2008.12.22 Mon l 韓流 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今回のペ・ヨンジュンさん参加のイベントは、
場所が前回の埼玉アリーナよりも大きいし、
てっきり簡単にチケットが入手できるだろうと思って、
宿とJRがセットになったものを購入して支払い済みなので、
とにかく大阪に行かなくては。。。

ふぅ。。。
しかしながら、チケットは全くもって当選いたしませんっ!!

ヤ○オ〇では、すでに400件近い数のチケットが出ていて、
なんだかそのヤ○オ〇のチケット画像が並んでる画面を見ていると、
普通のチケット屋さんに見えてきちゃう(^^;

そして、チケット〇〇セ〇ターなるところには、
アリーナ席のチケットが40万以上などとなっていて、
ただただ驚くばかりで、手も足も声も出ないといったところでしょうか。。。

なんか、スゴイことになっちゃってる?
これで全て売れちゃうの?
いやぁ、チケットもお金も、あるとこにはあるんだねぇ。。。

それにしても、公式BBSなどを見ていると、
落選のカキコミが異常なぐらい多い多い。
大阪京セラドームって、5万人ぐらい入るのかなぁ?

やはり今回は、太王四神記のイベントだから、
出演者もたくさんいるし、
当然ファンもたくさんいるし、
最初っから無理っちゃあ無理だったのかなぁ・・・

一般発売はあさって。
これもダメなんだろうなぁ・・・
きっと、

2008.05.09 Fri l 韓流 l コメント (0) トラックバック (0) l top